2018年01月15日


みなさま、こんにちは。


今朝の冷え込みはこれまたすごかったですね!
路面凍結していて、
通院や通勤、本当に大変だったことと思います。

ようやく少し冬型が緩んでくるのかな?

まだまだ気が抜けませんが、
体調管理をしっかりして、今週も過ごしたいですね。




病気になってから、考えること。
治療のこと、仕事のことなど、たくさんありますね。

もちろん治療が最優先。

診察室では、
主治医と今後の治療の話をすることでめいいっぱい。

不安な気持ちや心配事もたくさんある中、
それでも、朝が来て、夜が来て、日々過ぎていく。


考えると不安しかない気持ちはどこにも行き場がなく。


でも、心配してくれる家族や友人には、
その心配させたくないから、
「不安だ」とか「怖い」とかも伝えにくい。


なんとなく「ひとりぼっちの部屋にいるよう」
そんな気持ちだったりする。


そんな部屋にもし「窓」があったら・・・


今まで見てなかった外の景色を見たときに、
誰かが同じように頑張ってたり、
同じ病気の人といろいろ分かち合っているのを
知ることができるのではないかなぁ〜


と思う場所が、ここ「かたろーさ」かな。



今日は鈴々音がお届けしました。

posted by kataro-sa at 15:39| 日記

2018年01月12日

今季最強の寒波がやってきた


みなさま こんにちは雪雪雪



今朝、私は
ためらうことなく、カッパを着て
病院まで歩いて出勤しました


今日も、かたろーさに
学生さんが来られて、色々お話をしました


1人の学生さんは
病気のおじいさまから、看護師になってほしいと言われ
ひたすら勉強したそうです


そのおじいさまは
試験1週間前に亡くなられたとのこと


悲しみの中で、受験して
合格した途端、力が抜けてしまって
自分のめざすものが、わからなくなった・・・
おじいさんに対して
まったく向き合えていなかった・・・と
泣きながら、話してくださいました


一人一人のグリーフですね
グリーフとは
”喪失と悲嘆”という意味をあらわします


答えのない中で
わたしたち人間は
グリーフを抱えて生きているのだと思います


グリーフを抱えている自分を
自分がわかっていることが
大切かな?と、学生さんにお伝えしました


さて
こちらは、かたろーさ前の廊下つきあたりから
撮った一枚


DSCN0784.JPG


総務課の方々が
外来受診される患者さんのために
雪かきをしてくださいました
お疲れさまです!


一瞬の青空に、気持ちが明るくなります


まだまだ
雪は積もるらしいので
みなさま、くれぐれもお気をつけて
お過ごしくださいね



かたろーさ担当看護師 北野がお届けしました

posted by kataro-sa at 15:43| 日記

2018年01月11日

硬いんですって



こんにちは、鈴々音です。


外は一面銀世界雪
みなさま、温かくして過ごされていますか?
私は、米ぬかホットパックが手放せない日々を送っています。
縫ってくださった方には感謝感謝です黒ハート


私は、かなりの頭痛持ちです。
今日は、少し目が痛く感じていたので、
北野さんに話してみました。

すると、頭皮をマッサージしてくださったのです。

そして、一言!

「硬い・・・」


私は治療で脱毛を経験していますので、
頭皮が硬いということは自分でもわかっていました。

美容院でもヘッドスパを受けたり、
自分自身でも、頭皮マッサージしてきました。

でも、でも、まだまだやっぱり硬いのですね。

治療した身体というのは、
どの部分にでも、なにかしらの影響は
あらわれているのですね。





今この瞬間がとてもツライかもしれません。

でも、ほんの数ミリでもいいんです。
少しずつ少しずつ、
今の自分を受け入れていきたいですね。



本日は鈴々音がお届けいたしました。


posted by kataro-sa at 16:05| 日記