2017年11月10日

変化に対応


こんにちは、鈴々音です。



ひと通りの治療を終えてから、
いろいろと自分の体に変化があります。
抗がん剤の副作用がまだ残っていると
思われる症状もあります。
様々な症状が出て、受診する科も増えました(苦笑)




昨晩、いつものように夕飯を食べました。

しばらくして、急激な腹痛に襲われてトイレにトイレ
今春に経験した、あの時の激痛に似た感じでしたたらーっ(汗)
(その時は、受診して大腸炎診断されました)


特に変わった物を食べたわけではありません。

でも、自分では気付かないけれど、
体は何かを感じ、受けつけなかったのでしょうね。


それから水分だけを摂り、一晩寝て、
今朝起きてからも、水分だけにして過ごしました。
痛みは昨晩のうちに、
すでにありませんでしたが、念のため。
お昼には温かいスープを飲みました。

今はおかげさまで、かなり落ち着きました。
今晩は、温かいうどんでも食べて、
もう少しだけ安静にしていようと思います。


とか言いながら、「かたろーさ」に来るのは、
自分の心と体を整えるためな鈴々音でしたかわいい



週末、みなさまが穏やかに過ごせますようにぴかぴか(新しい)

posted by kataro-sa at 15:36| 日記

2017年11月09日

目に見えない電波

こんにちは 
臨床工学技士のモモです。

今日は
在宅で透析をされている
患者さんのお宅に
機械の修理に行ってきました。
不具合があると私は
すっ飛んで行きますダッシュ(走り出すさま)

さて
おうちで医療器械を使う患者さんが
増えてきています。
例えば
先日、ブログで紹介した痛み止めのPCA ポンプや
輸液ポンプ、経腸栄養ポンプや人工呼吸器…

おうちと病院では、電波や電磁波の状況が違います。
電波や電磁波で
機器が誤作動を起こすこともあります。

たとえば
人工呼吸器をおうちで使われる場合は、
事前に訪問して、誤作動しないように状況を確認します。
スマートフォンや携帯電話の電波状況
電子レンジなどの家電の位置、Wi-Fiと通信する機器の位置…

以前、総務省主催の研修会で
情報収集をしてきました。

医療機器によっては、異なりますが
ペースメーカーは
携帯電話と20センチ離れていれば良いと言われてます手(チョキ)

目に見えない電波や電磁波の影響を
みなさまも少し考えてもらえれば幸いです。

モモでした
posted by kataro-sa at 13:27| 日記

2017年11月08日

イラストレーターやって来る

みなさま こんにちは

今日
とてもうれしいことがありました

以前、ブログでお伝えしたことがあるTさん
今、入院中なのですが
今日は、体調が良く
車椅子で、かたろーさに
来てくださいました


たまたま2人きりでしたので
色々お話できました
リクエストがあり
ハンドマッサージをしました

そこにTさんのお母さまも来られて
ご家族の話をしてくださいました


お母様は
「こんな穏やかな笑顔の娘の顔は
久しぶりに見たわ」と
話してくださいました

病室をちょっと離れて
かたろーさに来ると
ちょっと気分が変わるのかもしれないですね

母と娘2人で笑顔で話す大切な時間
かたろーさっていい場所だなと
あらためて思いました

かたろーさに来られた方は
ノートをごらんになってくださいね

Tさんのイラストが
とっても可愛いらしいですぴかぴか(新しい)

かたろーさ担当看護師 北野がお届けしました
posted by kataro-sa at 17:15| 日記